* Reservation

enso(エンソウ)

Restaurant

地元・鎌倉の野菜を中⼼として、その時期に美味しい旬の食材を選定。モダンフレンチをベースに出汁や発酵⾷品など和の要素も取り入れ、「彩り・香り」を丁寧に引き出した”⾝体と⾵⼟に調和する料理”を提案します。季節のランチコースを初め、平日15時からのティータイムでは、自家製ドリンクや旬の食材の香りを気軽に楽しめる軽食をご用意します。

自然のリズムや香りを凝縮した一皿を通し、自分自身がニュートラルな状態を取り戻していく、そんな食体験を提供いたします。

Course

Seasonal Course

鎌倉春人参 湯河原蜜柑ビネガー

蕪 ケール 相模湾発酵しらす

熟成羽太 海藻 山菜

ササニシキ 小田原軍鶏 自家製柚子胡椒

苺 百合根 オリーブオイル


¥4,800

Message

毎朝熾す炭の香り、庭の一角ではすくすくと育つ野菜たち。先人たちの生活の結晶である、目に見えない発酵菌の力を借り、使い切れない食材は土に還す。ふとした目線の先に、この土地の風土や四季の移り変わりを感じる、気持ちの良い空気が流れています。

春には庭の梅や椿が咲き、夏の日差しを浴びて育っていく柚子の青さ。黄色に変わるころに秋の訪れを感じ、冬には炭火に手をかざして強張った心身を解いていく。そんな時間がずっと続けば幸せだなと思っています。

食材は鎌倉・湘南エリアを中心に手の届く範囲のものを。近隣の農家さんが耕した土から野菜をいただき、日本を囲む海の恵や、牧場で流れる汗に感謝して。
西洋料理の技術を取り入れながら、どこか懐かしくもここにしかない味、そして日本人として生まれ培った感性を大切に。美味しさのその先にある物語を感じるような料理を目指しています。

どうぞごゆっくりお過ごしください。


藤井匠

写真:藤井匠